おみこし、わっしょい!

7月10日朝から保育園園庭で5才児とんぼ組がおみこしを担ぎ「わっしょい!」「わっしょい!」と園庭を練り歩き、その後ろを4才児みつばち組と3才児てんとう組が祭はんてんを着て、はやしながら回りました。
本来、おみこし運行」は7月7日の夏まつりのオープニングとして予定されていましたが、雨のために中止されていたものです。

歯科検診

7月5日(木)朝から嘱託医の玉井先生により、幼児クラスを対象に歯の紙芝居や人形を使った説明の後、歯科検診を行いました。
この日休まれていた方は8月下旬までに玉井歯科医院にて、受診をお願いします。
受付に「歯の検査表」を提示して検診を受けてください。
また、「歯の検査表」は事務所に置いています。
※玉井歯科医院で受けられる場合、検診料は無料です。
※予約制です。電話予約をお願いします。
玉井歯科医院 848-0463
午前9:30~1:00 午後14:30~19:00
休診日 日・祝と木・土の午後

七夕の短冊

保育園の入り口前の円柱に今年も七夕の笹を設置しました。

その横の机に短冊を置いています。

皆さんの思い・願いをどうぞお書きいただいて、飾ってください。

皆さんの願いがかないますように。

 

田植え

6月に入って保育園の三方を囲む田んぼの田植えが終わりました。地域の農家が毎年行われているものです。
保育室や園庭からも、いつでも見ることができます。
保育の中で子どもたちに田植えやお米のことを説明しながら、秋に向かって稲が生長し、収穫されるまでの姿を見守っていきたいと思います。

タマネギ採れたよ!

園庭の片隅の小さな畑に植えていたタマネギを5才児とんぼ組が収穫しました。
法人が西成区釜ヶ崎のホームレス支援を通じてお付き合いをしている和歌山県かつらぎ町の農家からいただいた苗を育てたものです。

 

サツマイモを植えたよ!

6月12日、みつばち組が保育参加のプログラムで保護者と一緒に土嚢袋に培養土を入れてサツマイモの苗を植えました。
土嚢は園庭の大型遊具の裏に並べました。
さて秋にはどんなお芋が収穫できるかな。

 

保育園の空に鯉のぼりが!

4月12日、とんぼ組が保育園の園庭に張られたロープに鯉のぼりを吊るす、お手伝いをしてくれました。
今年も鯉のぼりたちが保育園の空を風に吹かれて、舞い踊っています。
本日よりゴールデンウイークが終わるまでみんなの目を楽しませてくれます。