仁和寺へ行って来たよ。2歳クラス

御室会館に着くと車が通らない所なので、ゆっくりとタクシーから降りることが出来ていました。境内へ行く道でクヌギが落ちていて思わず、拾っています。そして、小さいドングリもまっぼっくりも拾っています。斜面を見つけて、登っては滑り降りたり、溝の所を跳び越えるのをしたり、出来ないを頭で考えてしようとしない子どももいますが、友だちがしているのを見て、また、保育者の励ましで、やってみようとします。出来た時の嬉しそうな表情が素敵でした。「ショウリョウバッタ、とのさまバッタをさがす。」と張り切っていましたが、草原がないので、見つけることが出来なくて、残念そうでした。いっぱい遊んだけれど、もっと、遊びたい子どもたちでした。10月12日(金)

船岡山へ行ったよ。1歳クラス

                    月齢の大きい子どもたちが行って来ました。遊歩道を歩いて進むとドングリが落ちているのを見つけると「あった!」と知らせます。そして、もらったナイロン袋に一つずつ入れています。「〇〇ちゃんあるで。」と友だちにも伝えます。斜面のある所では登り降りを楽しみ、広場では追いかけっこをして遊びました。大きなドングリやしいの実も見つけ、たくさんの自然に触れて、楽しいひと時を過ごしてきました。10月11日(木)

運動会ごっこをしているよ。

園の近くの公園で運動会ごっこをしています。各クラスが日常、楽しんできたことを運動会でします。笑顔で楽しめることと良い天気になることを願っています。   運動会の日、天気になあ~れ!!10月3日(水)

9月のお誕生会あったよ。

9月は大勢の誕生児がいて、賑やかな雰囲気で誕生ケーキ🎂のユラの火を消していました。各担任からプレゼントの三角巾、エプロン、タオルボール、タオルケーキをもらって嬉しそうでした。お楽しみは三匹のこぶのエプロンシアターを静かに見入っていました。誕生児のみなさんお誕生日おめでとう。9月28日(金)

御所に行ったよ。3歳クラス

バスに乗って御所へ行くと子どもたちは、自分たちで行きたい方向を決めて歩いて行きます。すると草原にコウロギとショウリョウバッタを見つけます。一人の友だちが捕まえたのを見て、“すごい!”となって、怖いと思う子どもたちも近づいて触ろうとしています。でも、触れなかった子どもも、園に持って帰ったコウロギを触れられるようになり、得意気でした。友だちの力は凄いものです。ドングリや松ぼっくりをお家の方へ、お土産として大事に持ち帰っていました。9月27日(木)

双ヶ丘に行ったよ。2歳クラス

9月初旬に行ったグループと違うグループが、双ヶ丘に行って来ました。とっても良い天気になり、園外保育に行くことが出来ました。だいぶ、掃除もしてくださっていて木の枝もなくドングリは、まばらに落ちています。ドングリや松ぼっくり、ツバキの実などをナイロン袋に集めてします。草原でバッタを見つけたり、色々なアゲハが飛んで来たりしています。また、自然に手を繋いで歩く姿があります。こもれびの広場まで、ドンドン歩いて行き、地図を見ている子どもがいます。どこを歩いて来たのかなぁ?今度はどこへ歩いて行くのと保育者の話を聞いていました。帰り道でもバッタを見つけることが出来て、大喜びの子どもたちでした。9月19日(水)

近くの高齢者施設との交流をしました。5歳クラス

6月の花の日に4歳クラスが訪問した所へ、今回は5歳クラスが訪問し、交流の時を持ちました。手遊び、歌、縄跳びを披露してから施設の方より伝承遊び(手作りの折り紙のこま、おじゃみ、紙ずもう)をしてくださり、交流することができました。また、オセロもして真剣勝負になっていました。楽しいひと時をありがとうございました。9月14日(金)

双ヶ丘へ行ったよ。5歳クラス

台風の関係で山を登る所はロープが張られて倒木の影響で登ることはできませんでした。遊歩道では葉っぱが付いた青い実を集めてナイロン袋に入れたり、ドングリなど、種類に分けたりもしていました。こもれびの広場では、かけっこ、鬼ごっこ、坂を登り、降りして、次はリレーに発展していました。山に登れなかったので、帰りは歩いて帰ることになりました。園に着くと「暑かった。」と頑張って歩いて来たことを物語っていました。9月11日(火)